logo

デュアルライセンスモデルで注目のソフトウェア企業Trolltech、新規株式公開

文:David Meyer(Special to CNET News.com) 翻訳校正:尾本香里(編集部)2006年07月06日 20時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GUIソフトウェアを開発するノルウェーのTrolltechが、現地時間7月5日にオスロ証券取引所で新規株式公開(IPO)を実施した。みずからを「デュアルライセンス」企業と呼ぶTrolltechは、一部のコードを、GNU General Public Licence(GPL)版とクローズドライセンス版の2本立てで提供している。開発者は、GPL版を選べばコードを無償で利用できるが、自分の作成したソースコードもGPLの下でリリースする必要がある。

 共同創業者のEirik Chambe-Eng氏は、「オープンソースは確実に根付いている。今目の前で起きていることを考えればよい。オープンソースでないソフトウェアインフラを提供して成功している企業など見つからなくなっている」と述べる。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集