DeNA、「アフィリエイト2.0」を利用した通販サイト「ビッダーズブックス」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 DeNA(ディーエヌエー)は6月29日、オークションおよびショッピングサイトのビッダーズにて、アフィリエイトプロバイダ「アフェリエイト2.0」を利用し、書籍、雑誌を販売するアフェリエイトサイト、ビッダーズブックスを開設すると発表した。

 アフェリエイト2.0は、広告主となる企業が保有する商品のデータペースを一括登録でき、Webサービス機能を用いてアフェリエイターにASPで提供するネットワークサービスだ。アフェリエイターは、ホームページを作成して商品を紹介し、大規模なアフェリエイトサイトを構築できる。

 アフェリエイターとなるDeNAが運営するビッダーズブックスは、図書館流通センター(ビーケーワン)と富士マガジンサービス(Fujisan)の保有する商品データを、アフェリエイト2.0で一括登録し再構築したサイトで、書籍は約50万点、雑誌は約2200誌2万点を取り扱う。

 ユーザーが商品画面を選択すると、その商品を取り扱うビーケーワン、またはFujisanの購入ページへ誘導される。商品購入には各サイトでの無料会員登録が必要で、各々のサイトでの購入手続きをとる。ビッダーズブックス経由で商品が購入されると、成功報酬として購入価格の数%がDeNAへと支払われる仕組みだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加