ガンホー・モード、ジー・モードとコンテンツのアバターアイテム化で独占契約

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントの子会社であるガンホー・モードは6月20日、ジー・モードが権利を有するコンテンツのアバターアイテム化および利用などについて、ジー・モードと独占的許諾契約を締結したと発表した。

 今回の契約により、ガンホー・モードは、ジー・モードが保有する「ゆるゆるフレンズ」および「にゃんころ」などのコンテンツ資産を、今夏よりサービスを開始する総合エンターテインメントポータルサイト「ガンホーゲームズ」のアバターサービスにおいて独占的に使用することが可能となるほか、そのアバターアイテムを用いた宣伝活動も可能となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加