logo

パブリッシングリンク、電子書籍配信サイト「Timebook Town」にソニーポイントを導入

ニューズフロント2006年06月16日 15時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーグループの電子出版会社パブリッシングリンクは6月16日、電子書籍配信サービス「Timebook Town」に、ソニーグループ共通のポイントサービス「ソニーポイント」を導入した。1ポイント(1beat)を1円として、サービス料金の決済に利用できるようにする。

 Timebook Townは、会員ユーザー向けに1定期間だけ閲覧可能な電子書籍(e-book)を提供する、レンタル方式の電子書籍配信サービス。e-bookはパソコンの専用ソフトや、ソニーの電子書籍リーダー「リブリエ」から閲覧できる。

 パブリッシングリンクでは、すでに独自のポイントサービス「Timebookポイント」を導入しているが、ソニー本社が2005年11月に共通ポイントサービスを開始したことを受け、今回これに参加した。なお現在のところ、2つのポイントサービスでポイントの交換や併用は行えない。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]