logo

KFE、1万円以下の514万画素デジタルカメラ「EXEMODE DC560」

エースラッシュ2006年06月14日 20時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KFE JAPANは6月14日、コストパフォーマンスに優れた有効画素数514万画素CCDデジタルカメラ「EXEMODE DC560」を、6月下旬より発売すると発表した。

 EXEMODE DC560は、有効画素数514万画素の1/2.5型CCDやオートフォーカスレンズ、1.8型液晶を搭載したコンパクトデジタルカメラだ。販売価格はオープンとなっているが、予想実勢価格は1万円以下となっている。

EXEMODE DC560 「EXEMODE DC560」

 機能面ではデジタル5倍ズーム、フラッシュ撮影、最大4枚までの連写機能、動画撮影機能などを備える。記憶媒体は16MBの内蔵メモリとSDカード、バッテリーはリチウム充電電池となっている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]