logo

口コミマーケティング「CyberBuzz」6月中旬から開始--人気ブロガーの組織化狙う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントの連結子会社であるサイバー・バズは6月7日、人気ブロガーが企業商品を紹介し話題を喚起するクチコミマーケティングサービス「CyberBuzz」ベータ版を6月中旬より開始すると発表した。

 CyberBuzzは、著名人や月間30万PV以上の人気を誇るなど、厳選された人気ブロガーである会員に企業の新商品や新サービスを実際に使用、体験してもらい、インフルエンサーとして率直な感想を自身のブログ上で紹介するというもの。バイラルなクチコミ波及を狙い、企業の商品やサービスについてウェブやオフラインでの話題喚起や認知度向上、理解促進を目指す。

 サイバー・バズは、ブログのページビュー数やユニークユーザー数を基準に、記事の内容や読者のアクティブ率などを勘案し、インフルエンサーとなる会員を選定、スカウトする。サービス開始時に200名程度を独自に組織化し、人気ブロガー限定での会員登録、完全招待制として、2007年9月には5000名と国内最大級規模の人気ブロガー組織化を目指す。

 会員には計測のために独自のタグを発行し、ページビュー数やユニークユーザー数を計測するほか、企業商品やサービスについての掲載ブログ記事のクオリティや、コメント・トラックバック数などでの派生度合いを分析、会員を6段階の「Buzzステージ」に分類する。これによって、著名人や超人気ブロガーのみに特化し商品ブランディングを狙ったサービス使用や、ブロガー内での広がりを重視したサービス使用など、広告主のニーズをより反映したクチコミマーケティングが可能になるとしている。

-PR-企画特集