ケータイクレジット「三井住友カードiD」、即日利用可能に--手続き時間を最短30分に短縮

ニューズフロント2006年05月24日 16時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 三井住友カードは5月24日、NTTドコモの携帯電話向けクレジットサービス「三井住友カードiD」を、利用申し込み後、即日利用できるようにすると発表した。パソコンや、NTTドコモの携帯電話からインターネット経由で利用を申し込んだユーザーを対象に、「アクセスコード」と呼ぶIDの発行をメールで通知する。

 同クレジットサービスを利用するには、携帯電話へアプリケーションソフトをダウンロードしたあと、アクセスコードとクレジットカード情報を登録する必要がある。三井住友カードはこれまで、申し込みを受け付けてから1週間後にアクセスコードを記載した通知書類を郵送していたが、ユーザーの要望を受けて新たにメールでの通知を始めた。

 ユーザーは通知メールを受け取ったあと、三井住友カードのインターネットサービス「Vpass」にログインし、専用ページでアクセスコードを取得する。申し込みから最短30分で手続きを完了できるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加