Jetrunテクノロジ、企業向けに検索API「JetrunFeedServeAPI」を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 RSS検索エンジンの開発やモバイル関連技術を提供するJetrunテクノロジは5月17日、企業向けに検索API「JetrunFeedServeAPI」の公開を開始したと発表した。ウェブマネービットレイティングスサムライワークスと順次連携し、共同でサービスを構築、展開していくとしている。

 JetrunFeedServeAPIは、Jetrunのフィード分析エンジンによって解析済みの収集データを再利用するためのインターフェイスだ。APIを使用して検索要求を送信すると、検索結果がXML形式で連携先企業に提供され、自社サイトの検索データベースの一部として取り込んで利用できる。

 JetrunFeedServeAPIでは、個々のブログの成分に関してもきめ細かく検索指定することができる。特定のブログタイトルで検索した結果に、本文への検索キーワードを追加し、特定の日付で、かつ、反復した文言や助詞の連続を除外して、文法的にある程度正しいブログだけを抽出する、といった検索が可能だ。

 Jetrunでは、同様のサービスを「jetrun.jp」にて試験的に公開しているが、JetrunFeedServeAPIでは、jetrun.jpでは公開していないフィルタ(記事分類)機能を提供している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加