logo

「定番」という熟成機に入ったデジカメ一眼 EOS-30D - (page 2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キヤノン
内容:昨今のデジタル一眼レフカメラ市場を事実上牽引しているキヤノンから、また新しいデジタル一眼が発売された。「EOS-30D」である。周知の通り「EOS-20D」の後継機となるのだが、その外観も820万画素APS-Cサイズという記録画素も一見大きな変わりはない。では一体どこが変わったのであろうか。はたして「EOS-30D」は「買い」なのであろうか?

デジタルでフィルムが選べるピクチャースタイル

 このように一見、「EOS-20D」のマイナーチェンジ機のようにも見える「EOS-30D」なのだが、実はこの機体にはとても革新的な機能が導入されているのだ。その機能が「ピクチャースタイル」である。

 「ピクチャースタイル」とは、キヤノンが提唱する新しいデジタル画像の色特性表現基準である。このピクチャースタイルを切り替えて撮影することにより一つのデジカメで複数の色および特性表現を、まるで銀塩カメラでフィルムを選択するように切り替えて撮影できるという物である。この「EOS-30D」ではスタンダード、ポートレート、風景、ニュートラル、忠実設定、モノクロの6種類が選択可能だ。またユーザー独自のパラメーター設定も3つまで登録、選択することも出来る。同時に今後キヤノンがリリースする新しいピクチャースタイル設定を取り込み設定することも可能だ。尚、2006年4月の時点でピクチャースタイル機能を搭載しているカメラはEOS-30D、EOS-5D、EOS-1Dマーク2Nの三機種のみとなる。

   同じ条件下での被写体を各ピクチャースタイルにて撮影してみた。
 (EOS-30D+EF24-105mm/F4L IS USM ISO感度100 1/200s F7.1 WB太陽光)
  • スタンダード ほどよいメリハリのある色とコントラスト EOS-30Dでは標準設定のピクチャースタイル。

  • 風景 空と海の青さが強調されている。全体に彩度とコントラストが高めになるようだ。

  • 忠実設定 全体に落ち着いた風合い。実際に目にした風景に一番近いようだ。

   ピクチャースタイルの設定は30Dに付属するRAW現像ソフト「DigitalPhotoProfessional2」(以下DPP2)を使用することで、RAWデータで撮影した画像にも適用することができる。
同じRAW画像データから「DPP2」のピクチャースタイル機能を使用し、それぞれの設定でJPEG現像してみた。
  • スタンダード

  • 風景

  • ナチュラル

  • 忠実設定

  • ポートレート

  • モノクロ

 

 撮影時にRAWデータで撮影してあれば、「DPP2」を使用して撮影時のピクチャースタイル設定から異なるピクチャースタイル設定に変更することも可能だ。また「DPP2」のRAW現像時には色温度設定変更や明るさの調整、色の調整などを行うこともできる。いずれもRAW現像時に調整することで、画像の劣化を最小限に抑えることができるのでイザと言う時にはとても助かる機能である。

  • EOS-30Dの標準設定であるスタンダード設定で撮影したポートレート。この画像のRAWデータを「DPP2」の機能で調整する。

  • まずは色温度と明るさの調整を行う。ピクチャースタイルは撮影時のスタンダードのまま。

  • さらにピクチャースタイル設定をポートレート設定に変更した。おかげで色味もほんのり赤いトーンの柔らかな肌に仕上がり、モデルの笑顔もより活きている。

 「DPP2」ではピクチャースタイル機能を搭載していない旧機種で撮影したRAW画像データにも適用することも可能だ。これによって旧機種で撮影した画像も30Dや5Dで撮影された画像と同傾向の画像を得る事ができるようになる。このように「EOS-30D」搭載のピクチャースタイル機能と「DPP2」を活用することで、デジタル画像での色の表現方法が飛躍的に自由になっていくのだ。

   「EOS-20D」と「EOS-30D」で同条件で同じブロックを撮影した。そのRAW画像を「DPP2」を使用してスタンダード設定で現像した。
  • スタンダード設定で現像。

  • スタンダード設定で現像 ただし30Dのパラメーターに合わせるためには色の濃さ+1、シャープネス+3、レベル+1と足す必要がある。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]