ドリコムら3社、法律事務所のウェブビジネス立上げ支援サービスを提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドリコムオーセンスグループコントロールプラスの3社は4月11日、ウェブ事業で業務提携し「法律事務所向けホームページパック」を提供すると発表した。

 司法制度改革に伴なう法科大学院の導入により、毎年の新規登録弁護士の数が爆発的に急増する、2007年の「弁護士ビッグバン」に向けて、弁護士業界では、ウェブによる顧客開拓活動を強化する動きが始まっていると3社は説明する。

 法律事務所向けホームページパックは、そんな法律事務所のウェブビジネスの立上げを支援するサービスだ。ウェブサイトを構築、更新するCMSをドリコムが提供し、コントロールプラスがウェブデザインを手がける。また、作成したサイトはオーセンスグループの主催する弁護士オンライン見積サイト「弁護士ドットコム」に無料で登録できる。

 サービス料金は、お手軽プランが41万7900円、スタンダードプランが73万2900円、ビジネスプランが94万2900円となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加