logo

ケイ・オプティコムが音楽コミュニティ開設--自作曲をiTMSで販売するチャンスも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ケイ・オプティコムは4月3日、eoポータルサイト「eonet.jp」において、音楽配信・音楽コミュニティサイト「eo Music Tribe(イオ・ミュージック・トライブ)」を4月4日より開始すると発表した。

 eo Music Tribeはアーティスト情報の募集や紹介、オリジナル楽曲の配信などが可能なコミュニティサイトだ。関西で活動するアーティストのオリジナル楽曲やライブ情報、アーティストホームページの相互リンクなどのコンテンツを用意しており、登録料は無料。

 アーティストが自らの楽曲を登録することで楽曲の配信やプロモーション活動、情報発信ができる。登録曲数は30万曲を目標としている。

 また、日本第1号のアップル公認アグリゲーターであるライツスケールの協力で、登録された楽曲の中から週に1タイトルのペースでiTunes Music Storeでの楽曲販売を実現するというコーナーを設置する。第1弾アーティストとして、関西のバンド「ラリーパパ&カーネギーママ」の新曲をリリースすることが決定している。

 さらに、販売楽曲を取り上げるポッドキャスティング番組「eo Music Tribe Podcast」を制作、iTunes Music Storeでリリースする楽曲やアーティストのPRを行う。

-PR-企画特集