logo

KDDI、ツーカーの新規契約受付を6月末で終了--今後はサービス終了を検討

エースラッシュ2006年03月30日 21時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIは3月30日、ツーカー携帯電話サービスの新規受付を6月30日付けで終了すると発表した。

 同社は携帯電話サービスブランドとしてauとツーカーの2種を提供してきた。グループ会社だったツーカー3社を2005年3月に吸収合併した後、10月からは電話番号を変更せずにツーカー利用者がauへ契約変更できるというサービスを提供。メールアドレスも一部そのまま引き継ぐことができるようにするなど、auへの契約変更を積極的に促してきた。

 今回の措置の理由として、同社は新規契約者が大幅に減少していること、推進してきた契約変更が順調に進んでいることを理由として挙げている。今後は利用状況などを踏まえ、ツーカー携帯電話サービスの終了について検討する予定だ。

-PR-企画特集