logo

Jストリーム、ウェブシステム開発のメディア・トラストに資本参加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Jストリームは2月6日、同日開催の取締役会において、メディア・トラストの第三者割当増資を引き受けて資本参加することを決議したと発表した。

 メディア・トラストはウェブ・携帯電話関連の商品やサービスの企画、販促企画、販売・運営体制管理に実績を持つ。Jストリームは、今回の資本参加の目的を、メディア・トラストよりサービス提供を受けているソフトウェア開発、運用保守などの業務関係の強化と、メディア・トラストの営業力をJストリームの営業活動に活用できる体制を構築するためとしている。

 引受株式数は普通株式1000株、出資総額は5000万円となっており、引受後の株式所有割合は3.7%となる。払込日は3月中の予定。なお、この資本参加が当期の連結業績へ与える影響は軽微としている。

-PR-企画特集