logo

松下、ワンセグが受信可能なポータブルDVDプレイヤーを発売

エースラッシュ2006年02月06日 21時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 松下電器産業は2月6日、地上デジタル放送(ワンセグ)に対応したテレビチューナー搭載のポータブルDVDプレイヤー「DVD−LX97」と、スタンダードモデルの「DVD−LS91」を3月15日より販売すると発表した。

 見やすい角度に調整できる9型TFTワイド液晶を採用し、DVDレコーダーで録画したDVD−RAM、±R、R DL、RWメディアの再生ができる。また、CD−R、RWのMP3やWMA、JPEGを簡単に検索・再生できるHighMAT規格にも対応している。そのほか、内蔵のFMトランスミッターを使ってカーステレオから音声を流すことが可能。車内での長時間再生に適したカーDCアダプター、リアシートで映像が楽しめるヘッドレストブラケットも付属する。

 上位機種のDVD−LX97には、ポータブルDVDプレイヤーとして世界で初めて地上デジタル放送(ワンセグ)対応のテレビチューナーを搭載した。SDメモリーカードスロットも搭載されており、JPEGに加えてMPEG4の再生が可能だ。さらに、操作感を向上するリモコンもセットになっている。なおDVD連続再生時の再生時間は、標準バッテリー使用時でDVD−LX97が6時間、スタンダードモデルのDVD−LS91が3時間となっている。

 価格はオープンで、月産予定台数はDVD−LX97が3000台、DVD−LS91が2000台となっている。

ワンセグ対応のポータブルDVDプレイヤー「DVD−LX97」

-PR-企画特集