logo

フォトレポート:ユーザーインターフェースに注力するIBMの大和事業所

永井美智子(編集部)2005年12月06日 20時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本IBMは12月5日、大和事業所内に設立したユーザーインターフェースに関する研究施設「DCE(Digital Consumer Eectronics)イノベーションラボ」を報道陣に公開した。この施設はデジタル家電や車載機器などを開発する企業向けに、IBMの持つユーザーインターフェース技術を紹介するもの。IBMが企業と共同で開発した機器のモックアップなども展示されている。

 日本IBMは12月5日、大和事業所内に設立したユーザーインターフェースに関する研究施設「DCE(Digital Consumer Eectronics)イノベーションラボ」を報道陣に公開した。この施設はデジタル家電や車載機器などを開発する企業向けに、IBMの持つユーザーインターフェース技術を紹介するもの。IBMが企業と共同で開発した機器のモックアップなども展示されている。

 日本IBMは12月5日、大和事業所内に設立したユーザーインターフェースに関する研究施設「DCE(Digital Consumer Eectronics)イノベーションラボ」を報道陣に公開した。この施設はデジタル家電や車載機器などを開発する企業向けに、IBMの持つユーザーインターフェース技術を紹介するもの。IBMが企業と共同で開発した機器のモックアップなども展示されている。

-PR-企画特集