logo

ニフティ、SD-Audio形式の音楽配信サービス「MOOCS」を開始

エースラッシュ2005年10月31日 18時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニフティは10月31日、インターネットによる音楽配信サービス「MOOCS」の提供を開始し、併せてメディアなどとの共同企画「SELECT MOOCS」を立ち上げた。

 MOOCSは、SD-Audio(AAC)形式の楽曲を1曲105円から270円で提供する音楽配信サービスだ。同社のISP事業である「@nifty」会員以外でもサービスを利用できる。

 利用者には松下電器産業製の「SD-Jukebox V5.0 LE」をベースとした専用楽曲管理ソフト「MOOCS PLAYER」が提供される。ダウロードした音楽はSD-Audio対応の携帯電話やポータブルプレイヤーに転送して楽しむことが可能だ。楽曲提供は、以下の18社となる。

  • エイベックス ネットワーク
  • コロムビアミュージックエンタテインメント
  • サンミュージック出版
  • オーチャード
  • シンコーミュージック・エンタテイメント
  • ダイキサウンド
  • ドリーミュージック
  • チャプター・ワン
  • デュオ・レコード
  • 東芝EMI
  • ハーモニープロモーション
  • BBMC
  • ビクターエンタテインメント
  • フォーライフ ミュージックエンタテイメント
  • プライエイド・レコーズ
  • ブルース・インターアクションズ
  • ポニーキャニオン
  • ミュージー

 また、今後の参加予定企業は以下の9社となっている。

  • つばさレコーズ
  • 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • トライエム
  • 日本クラウン
  • BMG JAPAN
  • ミュージックエアポート
  • ミューチャー・コミュニケーションズ
  • ヤマハミュージックコミュニケーションズ
  • ライツスケール

 さらに、上記の他も楽曲提供者は増える予定。

 同時に立ち上げられたSELECT MOOCSは、第1弾展開としてFMラジオ局「InterFM」と共同で3つの企画番組を11月から開始予定。さらに「スペースシャワーTV」との共同企画の番組も12月から開始する予定だ。

-PR-企画特集