ヤフー、小売チェーンTargetとの提携を拡大--Flickrユーザーに印刷サービスを提供へ

Alorie Gilbert(CNET News.com)2005年10月27日 16時53分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 YahooがTargetとの提携の下、同社のオンライン写真共有サービスである「Flickr」の利用者に写真プリントサービスを提供する。

 Yahooが米国時間26日に開始予定の新しいプリントサービスによって米国のFlickrユーザーは、オンラインで写真の印刷を注文し、Targetの最寄店舗に商品を受け取りに行くか、自宅に届けてもらうことができるようになる。Flickrは、自ら運営するブログで、Flickrのユーザーに対して新サービスの説明をしている。

 Yahooは以前よりTargetとは提携関係にあり、この提携の下で、Target.comとTargetストアは、オンラインで写真を共有したり、画像を印刷したりするサービスを提供してきた。今回の新サービスは、これまでの両社の提携関係を拡大したものだ。

 Flickrのユーザーは、Targetに写真のプリントを注文できるだけでなく、写真入りの特製品を手掛けるZazzle、Qoop、Englazeを通して、特製のマグカップやTシャツ、スタンプ、フォトアルバムなども入手できるようになる。

 Yahooが2005年3月に買収したFlickrは、ウェブで最も人気の高い写真共有サービスサイトの1つだ。同サイトを利用して、コンピュータや携帯電話からデジタル写真をアップロードしたり、アルバムをまとめたり、ブログに写真を掲載したりすることが可能だ。ライバルとしてKodak EasyShare Gallery(旧Ofoto)、Hewlett-PackardのSnapfish、News.com発行者のCNET Networksが所有するWebShotsが挙げられる。

 多くの写真共有サイトが、全国展開しているプリンティングサービス業者と協力して、写真の印刷サービスを提供し始めている。例えば、SnapfishはWalgreensとの提携し、このようなサービスを提供している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加