NEC、厚さ11.9mmの世界最薄折りたたみケータイ--香港で発売開始

岩本有平(編集部)2005年09月21日 13時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECは9月20日、海外市場向けに折り畳み型で世界最薄のカメラ付き携帯電話を開発し、香港から投入を開始したと発表した。

 同製品は折りたたんだ時の厚さが11.9mmで折りたたみ型では世界最薄の携帯電話となる。130万画素のデジタルカメラや1.9インチ6万5000色の高精細カラー液晶、有機EL背面ディスプレイを搭載する。カメラでは静止画撮影に加えて、約2分間の動画撮影も可能。PictBridgeに対応しているので、撮影した画像はUSBケーブルで直接プリンターに接続して印刷できる。

 またBluetoothにも対応し、ハンズフリー、モデム通信、データ転送などにも対応している。

 GSM/GPRS方式に対応しており、ブラウジングやEメール、MMS(マルチメディア・メッセージング・サービス)などのメッセージング機能の他、Java機能もサポートしている。そのほか、MP3ファイルの再生が可能なミュージックプレイヤー機能などのマルチメディア機能も備える。

 NECでは今後はイタリア、オーストラリア、ロシア、中国に投入、その後欧州やアジア各国へ順次展開していく予定となっている。

 スペックの詳細は以下のとおり。

  • 寸法:101.5mm(高さ)×47.9mm(幅)×11.9mm(厚さ)
  • メインディスプレイ:176×220ドット、6万5000色、TFTカラー液晶
  • カメラ:1.3メガピクセル、最大5倍ズーム、自動保存
  • 内部メモリ:26Mバイト

今回発表された海外市場向けの「世界最薄」カメラ付き携帯電話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加