logo

マクロメディア、Flash Player8を無償提供開始--ビデオのリアルタイム合成も可能に

岩本有平(編集部)2005年09月13日 15時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マクロメディアは9月13日、ブラウザプラグインのFlash Playerの新版である「Macromedia Flash Player 8」を発表した。マクロメディアのサイトにて無償でダウンロードできる。

 Flash Player 8ではビデオアルファチャネルのリアルタイム合成機能が新たに追加された。これによりビデオやテキスト、グラフィックスの上にインタラクティブな半透明ビデオを重ねて表示することが可能になった。

 さらに、新しいビデオコーデックOn2 VPを採用し、低帯域幅でも従来より優れた画質での動画表示を実現した。また、フォントレンダリングエンジン「FlashType」の採用により、小さなサイズのテキストもはっきり表示できるようになった。

 Flash Player 8では、Flashコンテンツ内に開発者が設置したボタンをクリックするだけで、その場ですぐにソフトのアップグレードができる「Flash Player Express Install」を搭載している。また、今秋に日本語版の発売を予定している次期Flash オーサリングソフトウェアを使うことにより、開発者はFlash Player 8の機能をすべて活用できる。

-PR-企画特集