フォートラベル、Google Maps APIを使った世界遺産の地図サービス

エースラッシュ2005年08月23日 21時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フォートラベルは8月23日、同社の運営する旅行クチコミサイト「フォートラベル」において、世界地図から世界遺産情報を探し、選択した各世界遺産の旅行ブログや写真、ツアー情報を参照できる地図検索サービスを「世界遺産 徹底ガイド」で開始した。

 この地図検索サービスは、米Googleが提供する「Google Maps API」を利用した。地図上に約800件の世界遺産情報が表示され、各世界遺産をクリックすると、関連情報へのリンクが表示される。

 同社は、今後も世界遺産だけでなく、旅行者の旅行ブログやクチコミ情報など、位置情報を保持しているコンテンツを「地図」という切り口で検索するサービスを提供していく。

地図上のポイントをクリックすると世界遺産の情報や、その世界遺産に関するフォートラベル会員の「旅行記(旅行ブログ)」などが表示される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加