logo

吉本芸人がポッドキャスティングで笑わせまっせ

藤本京子(編集部)2005年07月29日 18時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 吉本興業のグループ会社であるベルロックメディアは7月29日、吉本興業の所属タレントが出演するポッドキャスティングステーション「Radio ZZZ」を開設したと発表した。

 石田靖や井手らっきょ、インパルスなどが出演する10分程度の番組を15種類以上用意し、ほぼ毎日更新する。配信形式はMP3で、エンコーディングレートは56〜96Kビットとなる。利用料は無料だ。

 配信される主なコンテンツは、「石田靖・さとう珠緒の上っ面トーク」「井手らっきょのハダカ一貫!」「千原靖史のせいじBar」「YOSHIMOTO HYBRID HOUR:インパルス」など。ほかにも人気若手芸人の番組を多数配信予定で、ベルロックメディアでは「日本のエンターテイメントポッドキャスティングのリーディングサイトを目指す」としている。

 ポッドキャスティングとは、アップルコンピュータの提供するデジタル音楽プレーヤー「iPod」と、「broadcasting」(放送)という単語を組み合わせた造語で、インターネットを通じて配信するネットラジオ番組だ。ユーザーは、iPodをはじめとするデジタル音楽プレーヤーに音声データをダウンロードして番組を視聴できる。

 アップルコンピュータが6月に発表したiPod対応のデジタル音楽ソフトウェア「iTunes 4.9」にてポッドキャスティング機能を実装して以来、日本でもポッドキャスティングへの関心が高まっている。7月7日には、ニフティがポッドキャスティングの専門サイト「Podcasting Juice」を開設している。

-PR-企画特集