iPodキラーになれるか--ノキア、4GバイトHDD搭載の携帯電話を発表

Dinesh C. Sharma(Special to CNET News.com)2005年04月28日 14時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Nokiaは米国時間27日、新しい携帯電話3機種を発表したが、このなかには最大で3000曲の楽曲を保存できるものもある。

 新モデルのうち、まず「N91」は、4Gバイトのハードディスクを内蔵し、MP3、M4A、AAC、WMAの各デジタル音楽フォーマットをサポートする。またリモコン付きステレオヘッドホンが付属している。さらに、200万画素の内蔵型カメラ、電子メールサポートやウェブブラウザ、ビデオ共有などの各機能を搭載する。N91は今年末までに出荷になると見られている。

 N91は、WCDMA、無線LAN、Bluetoothに対応し、オンラインのミージックストアから直接楽曲を購入できるとNokiaは述べている。また、N91はUSB 2.0を使ったコンピュータとの同期が可能で、プレイリストの作成や管理が行える。さらに、このプレイリストをBluetooth、電子メール、またはマルチメディアメッセージ(MMS)経由で他者と共有することも可能だ。


 もう1つのWCDMA対応モデル「N70」は、200万画素のカメラとフラッシュ、テレビ電話用の「フロントカメラ」、ステレオFMラジオ、デジタル音楽プレイヤー、ビジュアルラジオ、そして3Dゲームを搭載するスマートフォン。

 N70のカメラには、フラッシュや20倍ズームなどが統合されている。このカメラ機能を使って撮影したビデオや写真はPCへの転送が可能で、カメラ上でスライドショーにしたり、アルバムをつくることもできる。さらに、USBケーブルやBluetoothでプリンタに接続し、画像を印刷することも可能。N70の発売予定は第3四半期になると見られている。

 3つめの「N90」は、200万画素のカメラを搭載。オートフォーカス、20倍ズーム、編集機能付きのビデオ撮影機能を持ち、レンズはCarl Zeiss製となっている。

 N90の回転式カメラは、ビデオや写真の撮影が可能。 メインディスプレイを広げて、回転させると、MP4フォーマットのビデオ撮影が可能になる。

 また、N90は写真とビデオクリップの保存/共有/印刷用に異なるオプションも搭載している。また3G機能をサポートするため、双方向のテレビ電話、ビデオストリーミング、ウェブアクセスなどが可能。同機種は、GSM900/1800/1900、EDGE、WCDMAネットワークの3バンドに対応する。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加