アドビ、Photoshopの新バージョンを5月に発売

David Becker(CNET News.com)2005年03月29日 10時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Adobe Systemsのウェブサイトで誤って公開されてしまったプレスリリースによると、同社は画像編集ソフトのPhotoshopならびに関連アプリケーションの新バージョンを5月にリリースするという。

 Neowinというニュースサイトが発見したこのプレスリリースには、まもなく登場するPhotoshop CS 2に追加された多数の改善点が列挙されている。Photoshop CS 2は、Adobeが2003年9月に製品ラインを刷新して以来、初めて発表になる同アプリケーションの主要アップデート。このプレスリリースは、4月4日に公開される設定になっていたが、この週末にAdobeサイトのあるセクションで一時的に公開されていた。

 Adobe関係者はコメントを控えている。

 このプレスリリースには、ページレイアウトプログラムのInDesignや、グラフィックスアプリケーションのIllustratorといった他のアプリケーションに関する記述は一切ないが、PhotoshopのアップデートはCreative Suiteの新バージョンの一部として発売されるとある。Creative Suiteは、従来から3つのアプリケーションで構成されているパッケージ製品。

 このプレスリリースによると、新しいPhotoshopには、自動タッチアップツールである「修復ブラシ」が強化されたほか、RAW画像の処理プロセスを簡略化するために考えられた多数の新機能が搭載されるという。RAW画像は、プロカメラマンが好んで使う非圧縮のファイルフォーマット。

 さらに、新しいPhotoshopには、Adobe Stock Photosというサービスも用意され、複数の大手業者が提供するストックフォトを手軽に利用できるようになるという。

 Photoshopのアップデートを示唆する兆候は、このほかにもいくつかある。Amazon.comでは、Photoshop CS 2のガイドブックや、Photoshopや他のアプリケーションの「CS X」バージョンに関する参考書の発売が予定されている。

 Adobeのプレスリリースによると、Photoshop CS2はWindows 2000、Windows XP、およびMac OS Xに対応するフルバージョンが5月下旬あるいは6月上旬に599ドルで発売され、Photoshopの前バージョンのユーザーには、アップグレードバージョンが149ドルで用意されるという。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加