logo

グーグル、Mac OS X風の新インターフェースを公開

藤本京子(CNET Japan編集部)2005年03月16日 16時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは3月14日、同社で行われている研究内容を公開するサイトGoogle Labsにて、Google検索ページの新インターフェース「Google X」を公開した。

 Google Xでは、通常検索バーの上にテキストで表示される「Web」「Images」「News」といった検索の選択肢が、画像で表示される。画像にマウスをあてると、Mac OS XのDockのように拡大される。使い方は通常の検索ページと全く同じで、検索結果も従来通り。公開されているのは英語版だが、日本語での検索も可能だ。

Google Xのインターフェース

-PR-企画特集