logo

三洋電機、HDDボイスレコーダー「HDR-B5GM」の発売を5月21日に延期

エースラッシュ2005年03月10日 18時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 三洋電機は3月10日、3月上旬に予定していたHDDボイスレコーダー「HDR-B5GM」の発売を、5月21日に変更すると発表した。三洋電機では、発売延期の理由を「HDDへの録音及び再生に対する信頼性確保・確認に万全を期するため」と説明している。

 HDR-B5GMは、世界初となる5GBの1インチHDDを内蔵したボイスレコーダー。録音時には「ステレオXHQ/ステレオHQ/ステレオSP/モノラルLP」という4種類のモードが選択可能で、最長録音時間は約693時間。MP3およびWMAファイルの再生機能を使ったミュージックプレイヤー機能、データ保存が可能な外付けHDD機能、早聞き・遅聞き機能なども搭載する。

 本体サイズは45(W)×19(D)×94(H)mmで、重量は93gとコンパクト。SDカードに対応するほか、ステレオマイクや音楽管理ソフト、音楽再生用リモコンなども付属する。オープン価格だが、大手量販店での実売価格は5万3000円前後と予想される。

三洋電機

-PR-企画特集