logo

NBC、Sony BMGなど11社がデジタル著作権管理団体Coralに参加

井上隆行(CNET Japan編集部)2005年02月24日 21時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デジタル著作権管理(DRM)の互換運用をめざすCoral Consortiumは2月24日、NBCやSony BMG、Universal Musicなど11社が新たに参加することになったと発表した。また、3月には同団体の規格バージョン1.0が発表されることを明らかにした。

 Coral Consortiumは、デジタル著作権管理技術の業界を越えた運用を目的として、2004年10月に設置された。創立メンバーは、HP、Philips、Twentieth Century Fox、松下、サムスン、ソニーの6社。

 Coralは、各社独自のDRMと海賊版を規制できない自由な配布形式に代わる、相互運用可能なDRMシステムの制定を目指すとしている。

-PR-企画特集