フォトレポート:iPodエコノミー - (page 2)

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 先日のShuffle登場でますます人気が過熱気味のiPod。これにあやかろうとする・・・(もとい)ユーザーの生活を豊かにするような多種多様なアクセサリも登場しており、iPodを核にしたに独自の経済圏ができあがっているようだ。

Macally PeripheralsのPodwave(39ドル)を装着すれば、あなたのiPodがミニステレオに早変わり。本製品は乾電池で駆動する。 (写真提供:Macally Peripherals)

iPodをいくつも持っていて色で区別したいというあなた。あるいは、月曜から土曜まで毎日違う入れ物にiPodを入れておきたいというあなた。Apple ComputerのiPod Socks(29ドル)なら、そんなあたなのお望みがきっと叶うはずです。 (写真提供:Apple Computer)

旅行に持ってこいのMonster iCase(69.95ドル)。このナイロン製バッグにはイヤホンやリモコン、カセット用のアダプタなど、得てしてちらかりがちなiPod用アクセサリを入れる小さなポケットがついている。またこのほかにも、旅行に欠かせない2つのアクセサリ--車内用充電器と、飛行機の中で隣の人と一緒に音楽を聴くためのスプリッター--も付属している。(写真提供:Monster Computer)

1980年代にはバカでかいラジカセを肩に担いで持ち歩くスタイルが流行したが、いまとなってはそれも昔話。FelicidadeのGroove Bag Tote Speaker Purse(144.95ドル)を使えば、もっと気軽にiPodを持って外出できるだろう。また「Gucci風」のこのバックなら、iPodやアクセサリ類をお洒落に持ち運べることはいうまでもない。 (写真提供:Dr. Bott)

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]