logo

フォトレポート:iPodエコノミー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 先日のShuffle登場でますます人気が過熱気味のiPod。これにあやかろうとする・・・(もとい)ユーザーの生活を豊かにするような多種多様なアクセサリも登場しており、iPodを核にしたに独自の経済圏ができあがっているようだ。

Ten TechnologyのNaviPod(49.99ドル)を使えば、iPodをリモコン操作できるようになる。リビングルームに置いたステレオと組み合わせてiPodを使う場合に最適。(写真提供:Ten Technology)

GriffinのiTalk(39.99ドル)は録音したボイスメモを直接iPodに保存してくれる。学校の授業やインタビュー、パーティの席上などで活躍するだろう。また内蔵スピーカーを使い、iPodに保存したオーディオブックを聴くことも可能だ。 (写真提供:Griffin Technology)

iPod Shuffleにかぶせて使うこのジュエリーは、iPod関連のアクセサリのなかで最新のもの。この製品には淡水パールや貝殻があしらわれている(価格は不明)。 (写真提供:iPodJewelry.com)

「iPodを置いておく気の利いた場所がクルマのなかにない」とお悩みの方には、BelkinのTuneDok Car Holder(29.99ドル)がお勧めだ。カップホルダーに装着して使うこの製品なら、iPodをしっかりと固定しておける(iPod miniには未対応)。 (写真提供:Belkin)

iCarPlay Wireless(69.95ドル)は、FM波を利用してiPodに保存した音楽をカーステレオのチューナーに送信してくれる。同時にシガレットライタ経由でiPodを充電することも可能。 (写真提供:Monster Computer)

-PR-企画特集