GMOなど3社の業務提携により、JWordがYahoo! JAPANで利用可能に

エースラッシュ2004年12月21日 17時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グローバルメディアオンライン(以下、GMO)とGMOグループ企業のアクセスポート、ヤフーの3社は12月21日、検索分野の市場拡大に向けて資本・業務提携に合意したと発表した。

 アクセスポートが運営する「JWord」は、インストール数2000万を超す日本語キーワード検索サービスだ。今回の業務提携により、インターネットで70%のユーザーにリーチしている「Yahoo! JAPAN」と融合し、サービス体制の強化を目指す。JWordに登録されたレギュラーキーワードのリンクをYahoo! JAPANの検索結果ページに掲載したり、JWordにもYahoo! JAPANの検索結果が採用されるなどのサービス相互乗り入れが進められる。資本の面では、ヤフーがアクセスポートの発行済み株式および潜在株式の合計33.4%の株式を取得し、アクセスポートとの関係を強化していくという。

 アクセスポートは今後Yahoo! JAPANの集客力を活かし、JWordサービスの認知度向上による事業成長のスピード化、収益拡大、ブランド強化などを目指す。一方のヤフーも、検索キーワードサービスとして高いポテンシャルを持つJWordサービスとの連動によって、多様化が進むインターネット利用者と広告主のニーズへの対応を進める。

グローバルメディアオンライン
アクセスポート
ヤフー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加