KDDI、厚さ1.3cmのauデザイン端末を発表

永井美智子(CNET Japan編集部)2004年10月13日 18時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIは10月13日、厚さ1.3cmのau向け携帯電話端末「talby(タルビー)」を発表した。「au design project」モデルの第3弾で、プロダクトデザイナーのマーク・ニューソン氏のデザインによるもの。12月上旬より販売を開始する。

 talbyは2003年5月にコンセプトモデルとして発表されたもので、デザインは当時のものとほぼ同じだ。ニューソン氏も「最終デザインが最初のコンセプトとほぼ同じというのは、非常に珍しい」と話す。製造はau design projectモデル第1弾のINFOBARと同じく鳥取三洋電機が担当した。

 2.1インチのQVGA液晶やFlash、33万画素のCMOSカメラを搭載する。EZアプリやEZナビウォーク、2次元バーコードなどにも対応した。

 大きさは幅4.5cm、長さ13.2cm、厚さ1.3cm、重さ79g。連続待受時間は約250時間、連続通話時間は約190分。販売価格はオープンだが、市場想定価格は1万5000円前後としている。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加