ノキア、携帯電話3モデルを発表--アールデコ調のデザインを採用

Dinesh C. Sharma (Special to CNET News.com)2004年09月10日 09時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Nokiaは上海で9日(現地時間)に開催されたファッションイベントで、「古風なアールデコ調デザイン」を現代的な機能と組み合わせたカメラ付き携帯電話3モデルを発表した。

 新たに発表した「7280」「7270」「7260」の表示するグラフィックや、そのデザインと色調(大部分が黒と白と赤だ)は、「豊かな1920年代の魅力とエレガンスに発想を得た」と、同社では説明している。

 なお新モデルの価格や発売時期などの詳細は発表されなかった。

 7280にはダイアルがついており、通常のキーパッドがない点がユニークだ。7280は表面が光沢加工され、革とミラーのアクセントが付けられている。ユーザーはこの電話機を使って、Apple Computer製のコンピュータとの間で写真や着信メロディ、壁紙、音楽、ビデオのやり取りを行なえる。Nokiaはこの電話機を「おしゃれでセクシー」と呼んでいる。

 Nokiaによると、7270モデルは「ガルボ風の魅力」に発想を得たものだという。7270にはFMラジオと、洋服や靴のサイズを変換するソフトウェアを搭載。このハンドセットには、揃いのストラップとポーチ、カバーが付属している。

 3つめのモデルとなる7260はトライバンド対応で、クロムとスチールをアクセントにしたデザインとなっている。

 携帯電話会社は最近、ハンドセットを薄型にしつつ、ファッション性のある新デザインを考案することに一層力を入れてきている。Motorolaは第4四半期に新たな端末をリリースする計画を進めている。Nokiaは今週、同社のCommunicator端末の薄型バージョンを発表している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加