KDDI、会員向けの商用無線LAN接続サービスを6月に開始

ニューズフロント2004年05月27日 17時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIは5月27日、無線LAN接続サービス「公衆無線LANサービス」の提供を6月10日に開始すると発表した。サービスの対象者は、同社のインターネット接続サービスDIONおよび「光プラスネット」の会員。税込み料金は月額1575円。

 現在、同社は会員向けの無線LANサービスを試験的に運用しており、今回これを商用化するもの。それに伴いサービス提供エリアを拡大し、現在提供中のNTTブロードバンドプラットフォームによる「無線LAN倶楽部」に加え、日本テレコムの「モバイルポイント」でも利用可能とする(参考ページ)。

KDDIのプレスリリース
  • このエントリーをはてなブックマークに追加