ドコモ、6月18日付で立川社長が相談役に、新社長に中村副社長が昇格

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドコモは5月14日、代表取締役社長の立川敬二氏が相談役に退き、中村維夫氏(同社副社長)が新社長に昇格する人事を発表した。6月18日付で正式に就任する。

 新社長に就任する中村氏は、1969年に東大を卒業、日本電信電話公社(現NTT)に入社。98年NTTドコモに移り、02年6月から副社長を務めていた。東京都出身、59歳。

NTTドコモ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加