日本IBM、地銀向けシステム専門の子会社を設立

ニューズフロント2004年04月01日 16時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本IBMは4月1日、地方銀行向け共同システムである「地銀共同版システム」の開発/運用を実施する100%子会社「地銀ITソリューション」を新設した。日本IBMが同日明らかにしたもの。

 地銀ITソリューションは、地銀共同版システムに賛同した地方銀行に対し、システムの企画、設計、開発、保守、運用に関するコンサルティングや業務受託などを行う。資本金は2500万円。本社は東京都江東区。同日30人体制で業務を開始した。

日本IBMのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加