logo

デル、ギガビットイーサネット対応のネットワークスイッチ3機種

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デルは1月13日、ギガビットイーサネット対応のネットワークスイッチ「PowerConnect 2600」シリーズ3機種を発表した。

 ラインアップは、8ポート搭載の「PowerConnect 2608」(3万4000円)、16ポート搭載の「同 2616」(4万9800円)、24ポート搭載の「同 2624」(7万3000円)で、従来製品の「PowerConnect 2508」と比較して最大47%の低い価格設定となっている。

 「PowerConnect」は、ネットワーク上のコンピュータやサーバを接続し、相互通信の機能を提供するネットワークスイッチ製品。今回の「同 2600シリーズ」は、すべてのポートがギガビットイーサネットに対応しながら高い価格性能比を実現した点が大きな特徴。

 また、プラグアンドプレイ対応で、複雑な設定なしで利用できるため、低コストでギガビットの高速通信を導入し、コンピュータやネットワーク資源を有効に活用したい中小規模のオフィスやSOHOなどに適している。

 このほか、

  1. ラック搭載および壁面設置用キットを標準装備し、設置環境を選ばずに設置が可能
  1. すべてのポートで半2重/全2重通信モード、MDI/MDI-X自動識別・切り替え機能をサポート

 ──などの特徴を備えている。

 なお、「2608」および「2616」はファンを内蔵しない静音設計を採用。また、「2624」は光インターフェースを1ポート搭載(オプション)している。

デル

-PR-企画特集