logo

NTTドコモ、505i向けFlashコンテンツの作成ツールを提供

ニューズフロント(CNET Japan特約)2003年05月13日 11時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは5月12日、携帯電話機「ムーバ505i」シリーズに搭載する米Macromediaの動画ソフト「Flash」向けのコンテンツ作成ガイドとツールを同社サイトに公開した。

 これによりコンテンツプロバイダーは、「多彩なアニメーションや表現豊かなサイトの作成が可能となり、顧客に対し動的で魅力のあるコンテンツの提供が可能となる」(NTTドコモ)

 内容は、
(1)iモード向けFlash実行環境の特徴やコンテンツ作成に関する技術情報
(2)iモードHTMLシミュレータ

 (2)はローカルやウェブサーバ上にあるiモード対応ページをパソコン上でシミュレートするツール。505i端末に搭載するFlash Playerと同等のプレイヤーを搭載する。

 Flashはウェブブラウザ上で動画や音といったマルチメディアコンテンツを再生する実行環境。ウェブブラウザではFlash Playerと呼ぶプラグインツールを用いるが、iモード向けにも同様のツールを用意し、505i端末に組み込んでいる。

NTTドコモのプレスリリース

-PR-企画特集