お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

デコメール、有料サイトの利用は約3割--MMD研究所調べ

2007/08/31 18:36
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モバイルマーケティングデータ研究所(MMD研究所)は8月30日、「デコメールに関する利用動向調査」の結果を公表した。調査の結果、デコメールの利用経験率は、男性43.8%、女性68.0%。また、そのうちの約8割が有料デコメールサイト数について「登録・利用していない」と回答した。

 一方、無料デコメールサイトについては、男女ともに「1つ」、または「2つ」と答えた割合が半数を超える結果となった。また、利用しているデコメールサイトを見つけた場所は、「携帯電話のサイト上のリンク(広告)から」が41.0%と最も多く、次いで「携帯電話の他社のメールマガジンのリンク(広告)から」が39.5%、「携帯電話の公式メニューから」が30.9%となった。

 デコメールの利用シーンについて最も多かった回答は、男性が「普段から利用している」、女性が「誕生日」だった。また、送信相手では、男女ともに「友人」の回答が最も多かった。年代別では、20代前半までは「友人」「恋人」「家族」の順だが、20代後半以降は「友人」「家族」「恋人」となった。

 デコメール素材のダウンロード頻度について、23.5%が「1週間に1回」と回答。次いで「3カ月に1回」(21.5%)、「半月に1回」(16.0%)の順に多かった。また、好きなデコメールジャンルでは、「誕生日・記念日デコメ」(60.8%)が最多となり、以下「顔文字」(60.6%)、「手書き風」(56.1%)、「キャラクター」(52.5%)と続いた。

 一方、デコメールの利用未経験者を対象に、デコメールを利用しない理由を訊ねたところ「興味がない」が37.9%で最も多かった。その他、「メールを作るのに時間がかかる(29.3%)、「送る相手がいない」(24.3%)、「どのサイトを使えばいいかわからない」(22.0%)などの回答が並んだ。

 調査は、8月17〜20日の間、stratationが運営する無料ホームページ作成サービス「00HPメイカー」などのモバイル23サイトのユーザーを対象に行われ、有効回答数は8576件だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社