お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

[年末特集:2006]始めてみよう!仮想世界「Second Life」--基本操作編

2006/12/29 09:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 仮想世界「Second Life」の概要を説明した昨日の「始めてみよう!仮想世界『Second Life』--それって何?編」に続いて、無料で楽しめる面白いスポットの画像を案内する「始めてみよう!仮想世界『Second Life』--おもしろスポット画面ショット編」とともに、基本的な操作方法を案内する本稿をお届けする。

 100万人のユーザーを獲得してからわずか8週間で登録ユーザー数が200万人に達したことや、百万長者になったことを宣言する住民が誕生したことで注目を集めているSecond Life。一言でSecond Lifeを表現すると、3D CGで構成された仮想世界を舞台にしたコミュニティーサービスとなる。この世界で各ユーザーは、アバターと呼ばれる自分の分身を使い、文字通りもう1つの人生を歩むことができる。

 日本語版も間もなく公開予定のSecond Lifeだが、それを待ちきれずにいち早く体験したいという方のために、基本的な操作方法を初心者にでも分かるよう紹介しよう。

アカウント作成

 Second Lifeは、同サービスの公式サイトでアカウント登録をし、アバターを作成することから始まる。アカウント登録は無料で、必要事項を入力するだけで終了する。

 ユーザー登録が終了すると、Second Lifeクライアントをダウンロードできる。ダウンロードしたクライアントをインストールおよび起動すれば、いよいよSecond Lifeの3D世界に入ることになる。

ユーザーインターフェース

 Second Lifeクライアントを最初に起動すると、以下の画像のようなユーザーインターフェースに、Orientation Island Publicと呼ばれる島に到着した自分のアバターが表示される。

UI

 この島では、アバターの基本的な操作方法がオリエンテーションされる。地面に描かれた矢印に沿ってアバターを移動させると、操作方法を学習できるポイントにたどり着く。各ポイントで「Click Me」と書かれた部分をクリックすると操作についての説明が表示される(残念ながら英語で書かれている)。

歩行

 この島でオリエンテーションされる順に従って、操作方法を説明したいと思う。まずは、アバターを歩かせる必要がある。アバターの歩行には次のキーを使う。

キー動作
Wまたは↑前進
Aまたは←左に回転
Sまたは↓後退
Dまたは→右に回転
Shiftを押しながらAまたは←左に平行移動
Shiftを押しながらDまたは→右に平行移動
注意:WASDキーを使う場合、画面下のChatボタンを押してチャット機能を一時的に停止しておく必要がある。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目コンテンツ

本日の主要記事

注目のキーワード

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社