お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

東京ゲームショウ2006、史上最大規模に

2006/07/07 12:08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「東京ゲームショウ(TGS)2006」の公式ウェブサイトがオープンした。このサイトでは、2006年のイベントが過去最大規模になることが謳われている。2006年は同イベントの10周年にあたり、過去最多の展示数を呼び物としている。7月5日時点で134社が合計1702のブースに登録しているという。なお2005年は、131社が1433ブースに登録していた。このイベントは経済産業省による後援の下、コンピュータエンターテインメント協会(CESA)が主催、日経BP社が共催で開催する。

 言うまでもなく、今回のイベントでは次世代ハードウェアが目玉となる。しかしTGSのウェブサイトでは、ADSLから光ネットワークへの移行が順調に進む中、オンラインゲームの大規模な新規出展が相次いだことが、イベントのもう1つの目玉となることも謳っている。さらに業界関係者を対象としたカンファレンス「TGSフォーラム2006」も開催される予定である。TGSフォーラム2006では基調講演のほか、オンラインゲームセッション、携帯電話ゲームセッション、キャラクターズセッション、開発者セッションに加え、今回はファイナンス&マーケットセッションが新設されている。

東京ゲームショウは9月22日〜24日の間、千葉県の幕張メッセにおいて開催される予定である。前売り券は7月19日より、発売される。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社