お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

インテル、新ブランドロゴと新スローガンを発表

2006/01/05 15:59
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インテルは1月5日、新しい企業ブランドロゴとスローガン「インテル。さあ、その先へ。」(英文は「Intel.Leap ahead」)を発表した。

 新しいロゴとスローガンの採用は、世界的ブランド戦略の一環として実施した。目的について、インテルは「市場の開拓を含めたプラットフォームソリューション企業への転換をより明確に示すため」としている。

 新ブランドロゴは、1991年から使用している「Intel Inside」ロゴと、米Intel創業者のRobert NoyceおよびGordon Mooreが「integrated electronics」から考案した「ドロップ-e」ロゴを発展させたものという。新スローガンは「インテルのブランドが約束するもの、またインテルが企業として何を目指し、何を実現するのかを伝えている」(同社)。

 新しいブランド体系では、インテルViivテクノロジとインテルCentrinoモバイル・テクノロジの新ロゴに加え、デザインを一新したプロセッサやチップセット、マザーボードなど向けのロゴも用意している。

新しい企業ブランドロゴ。カラーは青色のままで書体などが変更されている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社