お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

モトローラ、超人気薄型携帯電話「RAZR」をiTunes対応に

2005/11/09 16:13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Motorolaは米国時間8日、同社の携帯電話機「RAZR」シリーズに4つの新機種を追加したが、このなかにはAppleの音楽ソフト「iTunes」を搭載した1機種も含まれている。

 この「RAZR V3i」は年内に店頭に並ぶと見られている。同モデルは、デジタル8倍ズームレンズ付きの1.23メガピクセルカメラや動画撮影機能、フルスクリーンのビューファインダーが搭載されている。

 またRAZR V3iには、交換可能なメモリカードと6万5000色表示が可能なカラー液晶画面、それにBluetooth無線機能も内蔵されている。

 同製品の価格は通信事業者により異なると予想される。Motorolaではまだ価格を明らかにしていない。RAZR V3iは、同社の「ROKR」に続いて、iTunesソフトウェアを搭載した2番目の携帯端末となる。

 また、Motorolaは、CDMA Ev-DO方式を採用した「RAZR V3c」も発表した。RAZR V3cは、RAZR V3iと同等の機能を持っているが、カメラの画素数は1.3メガピクセルとなっている。

 さらにMotorolaは、ピンクと青という2種類のRAZRを年末までに販売する予定だ。既報のとおり、Motorolaの最高経営責任者(CEO)Ed Zanderは9月に、同製品に複数のカラーバージョンを用意すると述べていた。

RAZR V3i (写真提供:Motorola)

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社