お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ゼイヴェルとスクウェア・エニックス、女性向けSNSを運営する新会社を設立

2006/05/22 16:22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゼイヴェルスクウェア・エニックスは5月22日、新会社「スタイルウォーカー」を共同出資により5月1日に設立した。20〜34歳の女性(F1層)をターゲットとした次世代型のSNS「スタイルウォーカー」を今夏より立ち上げる。資本金は5000万円で、出資比率はゼイヴェル、スクウェア・エニックスともに50%ずつとなる。

 スタイルウォーカーは、携帯電話向けのポータルサイト「girlswalker.com」を運営するゼイヴィルのコンテンツ企画開発力、全国への媒体リーチ力を融合して提供されるSNS。girlswalker.comと連動したコミュニティを形成し、自分の嗜好に合ったファッション情報を他のユーザーと共有できる。また、スクウェア・エニックスが開発した高機能アバターエンジンを搭載し、人気ブランドの洋服アバターと組み合わせることで試着も可能となる。

 このほか、今年のトレンドなどをアドバイスしてくれる「カリスマバーチャル店員」、同じ商品を購入した他のユーザーのコーディネートを閲覧できる「スタイルブック」、ファッションに関する口コミ情報満載の「スタイルカフェ」など、多くの機能が搭載される。スタイルウォーカーでは、本SNSの運営を通じて、初年度50万人の登録会員獲得を目指す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社