お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

日本HPとアシスト、共同でウェブコンテンツ管理事業を推進

2003/07/09 15:54
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ヒューレットパッカード(日本HP)とアシストは7月9日、両社共同でコンテンツ管理事業を推進していくと発表した。企業に向け、ウェブサイトの設計、構築、運用サービスとコンサルティングを提供する。

 日本HPがウェブサイト導入時の現状分析から要件の定義、設計、実装、運用に関するサービスとコンサルティングを行い、アシストが、ウェブサイト管理ソフトウェア「NOREN(のれん)」を提供する。NORENはアシストが日本での独占販売権持つ、韓国I-ON COMMUNICATIONSの製品。テンプレートを利用したページ登録、リンクの自動作成、ファイルの自動バージョン管理などの機能を備える。

 両社が提供する具体的なサ―ビス内容は以下の通り。

  • サイト運営の目的と運営方針を、企業のビジネス戦略に照らし合わせて最適化する「企業情報管理ビジネスモデル構築」サービス
  • 企業にコンテンツ管理プランを示す「コンテンツ管理ガバナンス」や、組織定義、コンテンツ管理プロセスを、運用レベルまで定義する「コンテンツ運用・管理コンサルティング」サービス
  • 企業ポータルの要件定義、開発導入、NOREN上での最適なコンテンツ管理環境を提供する「システム導入・構築支援コンサルティング」サービス

日本ヒューレット・パッカードのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社