お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

携帯電話3月末契約数:純増でKDDIが1位、ドコモ2位、ソフトバンク3位

2007/04/09 19:27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 電気通信事業者協会(TCA)はこのほど、「携帯電話・PHS平成19年3月末契約数」を発表した。

 発表によると、3月末での携帯電話契約数は9617万件(2月末は9576万件)、PHSの契約数は498万件(2月末は492万件)で、合計1億170万件となった。前月比では1.0%、前年同月比では5.4%の増加となっている。

 携帯電話の事業者別契約数では、純増数がNTTドコモは29万8000件、auおよびツーカーは53万件、ソフトバンクモバイルは12万7000件であり、auが大幅に契約数を伸ばした。累計ではNTTドコモが5262万1000件、auおよびツーカーは2818万8千件、ソフトバンクモバイルは1590万8000件となっている。

 PHSの事業者別契約数では、純増数がWILLCOMは9万3000件、NTTドコモはマイナス3万件であり、累計ではWILLCOMは452万7000件、NTTドコモは45万3000件となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社