お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

イーベイ、ベリサインの決済処理事業を3億7000万ドルで取得へ

2005/10/11 18:22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンラインオークション最大手のeBayは、VeriSignとの広範な合意の一環として、VeriSignが運営するオンライン支払いサービスを3億7000万ドルで取得する。eBayが米国時間10日に明らかにした。

 両社によると、VeriSignのペイメントゲートウェイ事業は2004年に400億ドル分を超える顧客トランザクションを処理したという。同サービスは、小規模な企業が、クレジットカードなどのオンライン決済を受け付けるのを支援する。eBayは、同サービスを足がかりに、自社のPayPal部門の事業領域を新規分野へと拡大させたい考えだ。

 VeriSignのこのサービスは、「PayPalを用いた既存の支払い処理サービスと、完全な補完関係にある」とPayPal社長のJeff Jordanは声明のなかで述べている。「この買収により、PayPalは顧客に支払いサービスの新たな選択肢を提供することができるようになる。また同時に、われわれのマーチャントサービスビジネスの成長をさらに加速させることになる」(Jordan)

 この買収は、両社が合意した多角的な契約の一部だが、このほかにもeBayはデジタルセキュリティ保護に関する幅広い分野でVeriSignのサービスを利用することになる。

 この合意内容に基づき、eBayはVeriSignが新たに開発する決済保護サービスを採用する。このサービスでは、顧客がIDの盗難を防ぐためにワンタイムのパスワードかデジタル証書を利用する。この新しいプログラムは来年開始される。

 eBayによると、VeriSignの決済サービス事業は2006年に約1億ドルの売上をもたらすことになりそうだという。なお、この買収は2005年第4四半期中に完了すると見込まれている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社