logo

共同ピーアール株式会社、基幹業務システムに「ZAC」を採用

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田篤、以下オロ)は、共同ピーアール株式会社(東京都中央区 代表取締役社長谷鉄也、以下共同ピーアール)がオロのクラウドERP「ZAC」を基幹業務システムとして採用したことを発表いたします。



共同ピーアールは、PR業界初の上場を果たした国内最大規模の総合 PR 会社です。"メディアリレーションズ"を強みとして、有事の際に企業やブランドを守る危機管理広報からSNSやインフルエンサーを活用したマーケティングPRまで総合的なコミュニケーションサービスを提供しています。
[画像1: リンク ]

同社では、新収益認識基準への対応や高い操作性を求めてシステムのリプレイスを検討していました。選定にあたっては、業務報告書や経費登録画面を中心とした、操作性の高いUI、引合日と完了予定日の設定による、誤った計上月の案件への原価誤登録の抑止機能、PR業におけるZACの導入実績が評価されました。

ZACの勤怠工数管理画面と経費精算画面のUIは、シンプルで直感的なデザインを採用し、管理やシステム入力がしやすいように設計しています。UIや機能は自動バージョンアップを行っているため、ユーザーは常に最新の環境でシステムを利用できます。案件管理の面では、引合段階から確度を含む案件情報を登録し、案件ごとに売上・原価を紐づけて管理することで、売上利益の着地見込みをタイムリーに可視化します。そのほか、案件の引合日から完了予定日の間以外で、原価登録を行おうとすると入力時にメッセージが表示されるため、誤った計上月への原価登録を未然に防ぎます。


「ZAC」の導入にあたり、下記の点が評価されました。



業務報告書や経費登録画面を中心とした、操作性の高いUI
引合日と完了予定日の設定による、誤った計上月の案件への原価誤登録の抑止機能
PR業におけるZACの導入実績


オロは今後もPR業での実績拡大を推進し、より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。

ニュースリリースはこちら:
リンク


人と時間を味方に「クラウドERP ZAC」のご紹介

[画像2: リンク ]

公式サイト: リンク
『クラウドERP ZAC』は損益管理、プロジェクト管理、管理会計、内部統制、決算早期化を実現する統合型の基幹業務システムです。ITサービス業、広告・クリエイティブ業、コンサルティング業をはじめとした知的サービス業を中心に750社を超える企業様に導入いただいています。
ZAC 導入事例:リンク
ZAC BLOG:リンク

株式会社オロについて
・上場証券取引所:東京証券取引所 市場第一部(証券コード 3983)
・所在地:東京本社 東京都目黒区目黒 3-9-1 目黒須田ビル
・代表者:代表取締役社長 川田 篤
・事業内容
クラウドソリューション事業
クラウド ERP「ZAC」「ZAC Enterprise」の開発・提供:リンク
クラウド PSA「Reforma PSA」の開発・提供:リンク
デジタルトランスフォーメーション事業
企業のデジタル戦略策定および推進支援:リンク
マーケティングDX / エリアマーケティング / セールスプロモーション / PR / 広告クリエイティブ企画•開発 / ブランディング、CI•VI開発 / メディアプランニング•広告運用改善 / システム開発•Web制作•運用
海外向けプロモーション支援:リンク


<クラウドERP 『ZAC』に関するお問合せ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:武田
TEL:03-5843-0653 / Mail:zac@jp.oro.com

<報道に関するお問い合わせ>
株式会社オロ 広報担当 齊藤・橋口
TEL:03-5843-0836 / Mail:info@jp.oro.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]