logo

スマートフォンアプリ「SBI証券 株」アプリのバージョンアップのお知らせ

株式会社SBI証券 2020年03月27日 15時55分
From PR TIMES

~スピード注文やプッシュ通知でさらに便利に~

 株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:高村正人、以下「当社」)は、2020年3月27日(金)より、スマートフォン専用株取引アプリ「SBI証券 株」アプリに「スピード注文」や「プッシュ通知機能」などの新機能を追加することといたしましたのでお知らせいたします。



 「SBI証券 株」アプリは、国内株式の取引や銘柄情報の確認、ニュースの閲覧を行うことが出来るスマートフォン専用のアプリです。「SBI証券 株」アプリ経由の取引は、当社の国内株式取引における約定件数のおよそ4割にものぼり、場面を選ばずに取引できることから、その利用割合も年々増加しております。今回のバージョンアップでは、最短ワンタップで発注が可能となる「スピード注文」、株価や指標の「プッシュ通知機能」など、さまざまな新機能を提供いたします。その他にも、個別銘柄ごとの歩み値の表示やチャート形状などによる銘柄検索が可能となります。

 このたびの「SBI証券 株」アプリのバージョンアップにより、これまで以上に快適な投資環境をお客さまにご提供できるものと期待しております。当社は、今後も「業界最低水準の手数料で業界最高水準のサービス」を提供するべく、魅力ある商品・サービスの拡充を行い、個人投資家の皆さまの資産形成を支援してまいります。

<「SBI証券 株」アプリの主な新機能>
■スピード注文
取引区分や数量などの注文条件をあらかじめ設定し、最短ワンタップで発注。チャートや歩み値、板状況を確認しながら、素早く発注することが可能です。
[画像1: リンク ]


■プッシュ通知機能の拡充
個別銘柄の株価や日経平均などの指標が設定条件に達した場合に通知する機能を追加。現在値からの乖離率や前日比により条件を設定することが可能です。
[画像2: リンク ]


■歩み値の表示
個別銘柄ごとに最大500件の歩み値を表示。
[画像3: リンク ]


■銘柄検索機能の拡充
銘柄検索機能に、銘柄スクリーニングとチャート形状検索を追加。銘柄スクリーニングでは、PERなどの財務情報やテクニカル指標などの条件で銘柄を検索することが可能です。チャート形状検索機能では、チャートの形状により9パターン、またはより細かく分類された25パターンから銘柄を検索することが可能です。
[画像4: リンク ]



<金融商品取引法に係る表示>
商号等  株式会社SBI証券 金融商品取引業者
登録番号 関東財務局長(金商)第44号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会

<手数料等及びリスク情報について>
SBI証券の証券総合口座の口座開設料・管理料は無料です。
SBI証券で取り扱っている商品等へのご投資には、商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引、外国為替保証金取引、取引所CFD(くりっく株365)では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等及びリスクは商品毎に異なりますので、詳細につきましては、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]