logo

毎月恒例のキャンペーン「プレミアムフライデー・ハッピーアワー」の取組が評価され、経済産業省から感謝状を授与されました。

「プレミアムフライデー・ハッピーアワー」で経済産業省から感謝状授与

トレイダーズホールディングス株式会社の完全子会社であるトレイダーズ証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:平松英一郎)がプレミアムフライデー推進協議会から感謝状を授与されました。

平素より、トレイダーズ証券をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

「みんなのFX」及び「LIGHT FX」では、2018年11月より、毎月最終週の金曜日(18時~22時限定)に「プレミアムフライデー・ハッピーアワー」を実施しております。外国為替証拠金取引(FX取引)口座において、人気通貨ペアのスプレッドを大幅に縮小して、低コストにお取引をいただけるというもので、お客様より大変ご好評頂いております。

 当社のこうした取組が評価され、このたび、経済産業省、プレミアムフライデー推進協議会(※)より「プレミアムフライデーの普及・定着に資する特に効果的な取組を実施いただいている企業・団体の皆様に対して感謝の意を示すため」として、2020年2月28日付で感謝状が授与されました。
 トレイダーズ証券はこれからも「プレミアムフライデー・ハッピーアワー」を継続して取り組み、お客様に支持される施策を実施してまいります。

 また、年度末となる次回3月27日(金)の「プレミアムフライデー・ハッピーアワー」は、この感謝状授与を記念して、さらに大規模なキャンペーンを実施する予定です。近日中に詳細を公開しますので、ぜひご期待ください!

-------------------------------
※「プレミアムフライデー推進協議会」は、経済産業省商務・サービスグループ消費・流通政策課が事務局となり、プレミアムフライデーを国民運動として推進していくための実施方針等の検討、普及啓発活動などを行うために設立されました。
「プレミアムフライデー」は経済産業省及び経済団体連合会(経団連)を中心とした、経済界が提唱・推進する、毎月末金曜日(フライデー)に、普段よりも豊かな生活を推奨するとする個人消費喚起キャンペーン。午後3時に仕事を終えることを奨励する「働き方改革」と連携し、給与支給日直後に該当しやすい月末金曜日には、毎月の月末金曜日に、買い物、外食、旅行、ボランティア等、日常よりちょっと豊かな時間(各人にとって「プレミアム」「サムシング・スペシャル」と感じる時間)を過ごす習慣を創り出し、定着させることにより、働き方やライフスタイルの見直しを推進。結果として消費マインドの向上につながることも期待されています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]