logo

学生が地元洋菓子店と共同開発したバウムクーヘンを発売 -- 京都橘大学

京都橘大学 2019年12月04日 20時05分
From Digital PR Platform




京都橘大学(京都市山科区、学長:日比野英子)現代ビジネス学部の木下達文ゼミでは、ゼミ生15名が主体の共同研究事業として、山科地元の人気洋菓子店「NIJU-MARU KYOTO(ニジュウマル京都)」と連携し、「和」のテイストを取り入れた新しいバウムクーヘンを共同開発し、12月6日より発売します。




 共同開発した商品の商品名は「ありがとうバウムパッケージ」で、4つの味が1つのバウムクーヘンで楽しめるものとなっています。味のパターンは、「和」のイメージで組み合わせた「プチキャトルTACHIBANA」、かわいらしさをコンセプトにした「プチキャトルCUTE」、オーソドックスでシンプルな「プチキャトルCLASSIC」の3種類となっています。京都橘学園生活共同組合の売店(京都橘大学キャンパス内)と「NIJU-MARU KYOTO」にて、12月6日(金)より発売します。

 今回の共同開発にあたって、商品の基本モチーフは「NIJU-MARU KYOTO」が担当し、本学学生は味の組み合わせやパッケージデザイン、ネーミングなどの企画提案を行って完成させました。
 産学連携に向けた学生たちの活動自体は2018年4月から始まり、今年「NIJU-MARU KYOTO」との連携が決定。以来、両者で毎月打ち合わせを重ねて商品開発に取り組んできました。この取り組みは、京都産学公連携機構が推進している「大学の知恵」活用認証制度に則ったものです。
 商品開発の方向性は、京都らしい和のテイストを盛り込んだものとし、また''普段なかなか感謝の気持ちを伝えられない人への贈り物のツールにしてもらう''ことを意識。「NIJU-MARU KYOTO」が今年オープン10周年を迎えることもあり、「ありがとう」という感謝の意をテーマにした商品開発となりました。


【「ありがとうバウムパッケージ」の商品概要】
■商品名 「ありがとうバウムパッケージ」
 「プチキャトルTACHIBANA」(和をイメージしたバウム)
 「プチキャトルCUTE」(かわいらしさをコンセプトにしたバウム)
 「プチキャトルCLASSIC」(オーソドックスでシンプルなバウム)

■価格
・プチキャトル単体 各340円(税込)
・3種類がセットになったパッケージ版 1,170円(税込)

■味の構成
・「プチキャトルTACHIBANA」
 (1)ほうじ茶/プレーン生地に、ほうじ茶チョコレートと黒豆甘納豆
 (2)ごま/プレーン生地に、ホワイトチョコレートとごま
 (3)きなこ/プレーン生地に、きなこ・ごまとチョコレート
 (4)抹茶アーモンド/プレーン生地に、抹茶チョコレートとアーモンド
・「プチキャトルCUTE」
 (1)ピュア/プレーン生地に、チョコレートとくるみ
 (2)ブラン/チョコ生地に、ホワイトチョコレートとアーモンド
 (3)フレーズ/プレーン生地に、イチゴチョコレートとドライフルーツストロベリー
 (4)バナーヌ/チョコ生地に、バナナチョコレートとドライフルーツバナナ
・「プチキャトルCLASSIC」
 (1)ココ/チョコ生地に、チョコレートとココナッツ
 (2)ピュア/プレーン生地に、チョコレートとくるみ
 (3)ブラン/チョコ生地に、ホワイトチョコレートとアーモンド
 (4)マーブル/プレーン生地に、チョコレートとホワイトチョコレート

■販売場所
・京都橘学園生活共同組合売店(京都橘大学キャンパス内)
・「NIJU-MARU KYOTO」(京都市山科区大宅神納町150番地)

▼本件に関する問い合わせ先
京都橘大学企画広報課
住所:〒607-8175 京都市山科区大宅山田町34
TEL:075-574-4112
FAX:075-574-4151


【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]