logo

白鴎大学が12月4日に、駐日ノルウェー大使による講演会および同国出身エドヴァルド・グリーグ作曲の歌曲コンサート開催 -- 比較文化論の授業の一環

白鴎大学 2019年12月03日 14時05分
From Digital PR Platform




白鴎大学(栃木県小山市/学長:奥島孝康)は12月4日(水)、比較文化論特別公開授業「今日のノルウェー」を開催する。同大はノルウェーの国立ベルゲン大学と2010年7月に協定を締結するなど、ノルウェーにはゆかりがあり、当日は駐日ノルウェー大使による特別講演会とノルウェー出身歌手によるエドヴァルド・グリーグの歌曲コンサートを実施。




 このたび、ヨーロッパ諸国の歴史や文化などの違いや共通点について研究する「比較文化論」の一環として、駐日ノルウェー大使インガ・M・W・ニーハマル氏による講演とノルウェーの作曲家エドヴァルド・グリーグの歌曲コンサートを行う。
 コンサートは、ノルウェー出身のソプラノ歌手Bodil Victoria Arnesen(ボーディル・ヴィクトリア・アーネセン)氏と、日本グリーグ協会理事でピアニストの正木文惠氏によるもの。概要は下記の通り。

◆比較文化論特別公開授業「今日のノルウェー」
【日 時】 2019年12月4日(水) 13:00~14:30
【会 場】白鴎大学 本キャンパス 白鴎国際ホール
 (〒323-8586 栃木県小山市駅東通り2-2-2、JR小山駅東口から徒歩1分)
 *キャンパス内に駐車場はございません。公共の交通機関をご利用ください。
【プログラム】 
・13:00~13:05 白鴎大学国際交流センター長挨拶
・13:05~13:40 駐日ノルウェー大使 インガ・M・W・ニーハマル氏による講演
※講演は英語で行われます
・13:40~13:50 講演会要約、質疑応答
・13:50~14:30 エドヴァルド・グリーグ作曲の歌曲コンサート
 出演:Bodil Victoria Arnesen氏(ボーディル・ヴィクトリア・アーネセン/ソプラノ歌手 ノルウェー出身)、正木文惠氏(ピアノ 目白大学非常勤講師、日本グリーグ協会理事)
【対 象】 白鴎大学の学生

▼本件に関する問い合わせ先
 白鴎大学 広報課
 〒323-8586  栃木県小山市駅東通り2-2-2
 TEL:0285-20-8117(直通)
 FAX:0285-22-8901


【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]